今日4月13日はベルクレッタ代表の誕生日でございます。
多分私以外に、面と向かってお祝いを言ってくれる方はいないと思いますが……パチパチパチ……

若い頃?は「誕生日はまた一つ歳をとる日だから嬉しくない」と思ったりしたのですが、今は「この歳まで生きて来られて良かった。これからも元気で過ごしたいな!」と嬉しく感じる日になりました。

思えば去年の誕生日はまだ開店していませんでした。
2020年は年明け頃からコロナがじわじわ世界を襲い、日本でも緊急事態宣言が出て、しかも延期になったりしておりましたね。
マスクや消毒液不足で右往左往したり。
そんな中での開店準備と開店、今思い出すと結構色々大変だったような気もします。(気がするだけで、忘れている事も多いですが

この一年で会社員時代の生活とは全く変わったものになりましたが、幸い自分・家族・友人達が大病せず健康に過ごしているだけでありがたい事です。
また店を通じて新しい人間関係が出来てきたのも楽しいですね。
昨日も「実は高校時代の同級生です」というお客様がご来店されました。
先週の土曜日に初めてご来店され、ご帰宅後に当店のホームページで代表の略歴を見たら同じ高校だと分かり、さらに卒業アルバムを確認されてビックリされたとの事です。
地元の店ですので、これからもこんな懐かしい再会がありそうです

さて今日は仕事なので、誕生日だからといって何かイベントをするわけではありません
何かプレゼントをしようと思い、欲しい物を聞いたら修理用の工具が欲しいと言って、自分でAmazonに注文したようです。(まだ届いていません)
つまりいつもと変わらない一日なのであります。

ひとつおめでたい事といえば、今日に合わせたように今朝、昨年10月の開店時にいただいた胡蝶蘭が新しい茎を伸ばして花を開きました。

IMG_0337

下が昨年12月の胡蝶蘭達ですが、2か月過ぎても咲き誇っておりました。

IMG_0103

さすがに2月頃からは花が落ち始めたのですが、ネットで「花が終わった茎は、花径の下から切ると新しい茎が生えて、また花が咲く」とあったので、その通りにしてみました。
すると本当に横から茎が伸び始めたので驚きました。

胡蝶蘭は茎が垂れ下がるようにワイヤーで矯正されています。
なので新しい茎は自然のままだと、勝手な方向に自由に伸びていって、これはこれで可愛いものです

IMG_3905

こちらは花が全て終わったので、茎を切ろうかなと思っていたところ、先にまた蕾ができて花が咲きました。

IMG_0330 (1)

一番元気なのがこの子です!
これは今朝の写真ですが、いただいた時とほとんど変わりません。
半年経つのにこの姿、もしや造花なのでは?と触ってみた程です(笑)

胡蝶蘭を育てるのは初めてですが、何も特別な事はしていません。
10日に一回程度、水をあげるだけで、後は窓際に置きっぱなしです。
花の中にはお手入れしすぎると駄目になるものもあるので、もしかしたら不精な私に合っているのかも

ともあれ、これからもこの花達のようにずっと元気で店をやっていきたいものです。
なんだか自分誕生日のご挨拶のようになってしまいましたが、代表に代わりまして今後共宜しくお願いいたします